プライベートで知り合いに会うとスルーしてしまう癖

母と買い物に行ったのですが、そこで大学院のときの同期と遭遇しました(見間違いでなければ)。 彼はアルバイトとして働いていたのですが、なんとなく気づかれないようにその前をすーっと通り過ぎました。 こんな感じで、プライベート(?)で外出した際に知り合…

自分の仕事を評価してもらえるのはうれしい

本日は給料日。 給与明細の右下に昇給の結果が載っていました。 他の自治体の公立で働いたことがないのでよくわからないのですが、現在勤務している自治体ではA〜Eの5段階で評価され、その評価に応じて昇給の度合いが変わります。 今回の私評価はC。Cの意味…

お手伝い+旅=”おてつたび”!

”おてつたび”なるものがあるそう↓ otetsutabi.com 旅人が人手不足に悩む地域の事業者を手伝うことができるサービスとのこと。 ”おてつたび”を利用して、首都圏の大学生が三重県の農家で甘夏の収穫を手伝ったという記事も読みました。 mainichi.jp 私が学生の…

教室内の物理的な距離の制限を取り払ってくれるICT

中1の授業で『少年の日の思い出』を読み始めました。 初読の感想・疑問をノートにいったん書かせた後、メンチメーターを使って全体で共有しました。 今回、複数回投稿できる機能を見つけたので使ってみたら、生徒たちは感想や疑問を2つ3つとアウトプットして…

自分の誕生日がうれしくてしかたない生徒のお話

今朝、年休を取っている担任の先生の代わりに朝学活に出たときのこと。 ある生徒がすーっと寄ってきて「先生!私今日誕生日なの!」と、いつもよりテンション高めに報告してきました。 「あら、そうなの⁉︎ おめでとう!」と返す私。 そして帰り際。 玄関で生…

『ポーチとノート』(こまつあやこ)読了

水色の装丁がきれいで思わず目を引く、こまつあやこさんの『ポーチとノート』。 ポーチとノート 作者:こまつ あやこ 講談社 Amazon 主人公の未来は私立の女子高に通う高校二年生。 中学生のころから、自分の中に湧き起こるさまざまな気持ちを水色のノートに…

「写真を撮って残さない」という我が家の習慣を確実に受け継いでいる私

引っ越しの関係で、段ボール箱に入っていた"思い出の品たち"を整理しました。 よくこんなもの溜め込んでいたなぁ、と思うものが次から次へと出てきました。 封筒やファイルがあると中を確認したくなるものなのですが、これをやってしまうといくらでも感傷に…

会えないからこそ「悲しい」し「愛しい」

コロナウイルスの感染者数が急増している影響で、今週末の部活動は中止になりました。 市内の小中学校でも感染者が出てきているそうです。 週明けは3年生の私立高校入試や1,2年生のスキー授業が予定されているのですが、どうなることやら… 部活動がなくなっ…

ペーパーテスト不敗神話

今年度は漢字検定担当なので、今日のように漢検の準会場受験の日はわりと遅くまで残ることになります。 生徒たちがカリカリと問題を解いている間、ふと自身の中学生時代に思いを馳せました。 私は漢検を5級から順に受け、中3で2級を取りました。 英検は中学…

「あと何センチ雪降れば学校休みになりますか?」と聞く生徒

大雪警報が出た影響で部活がなくなり、すぐに下校となった今日。 帰ろうと思って車のところに行ったら、車の上に30センチ近く雪が積もっていました。 終学活が終わったあと、職員室である担任の先生が「生徒が、あと何センチ積もれば休校になりますか?、っ…

(勝手に)ハズレくじなし書写コンクール

窓の外は"吹雪のお手本"のような大荒れの天気ですが、今日も今日とて平常運転。 今日は、中3のクラスで年末に提出してもらった書写の作品を返却しました。 どうやって評価しようかと悩んだのですが、とりあえず、 ・全員に金、銀、銅のどれかをつける ・4文…

試験監督中は何をすればいいのだろうかという悩み

今日は中3の実力テストがあり、2コマ試験監督をしました。 試験監督をする際にいつも思うのは、「試験監督中は何をしていればいいのだろう」ということ。 もちろん、定期テストでは机間巡視をしたり、生徒が落としたペンを拾ったりしています。 ただ、今回の…

『木曜日にはココアを』(青山美智子)読了

木曜日にはココアを (宝島社文庫) 作者:青山美智子 宝島社 Amazon 短編集の中でも、各短編の登場人物につながりがある作品が好きです。 今までに読んだ作品で言うと、有川浩さんの『阪急電車』のような。 阪急電車 作者:有川 浩 幻冬舎 Amazon こうした作品…

お祝いのお菓子を作るのは楽しい

最近結婚した大学院の同期に連絡をとったら、この3連休にパートナーがこちらに来ているとのことだったので、結婚のお祝いにお菓子を焼いて持っていくことに。 いつもは自分が食べたいもの、作ってみたいものを作るのですが、人にあげるために作るとなると「…

エクセルのVLOOKUP関数と格闘

部活を見つつ、休憩時間には職員室に戻って仕事をする私。 ただ、マルチタスクだとどうしても集中しにくくなるので、作業的にできるものをやります。 今日はエクセルで漢字テストを作りました。 すでに作ってあるデータベースから問題をひたすらコピペしてい…

3学期1日目は来ただけでよしとしよう

今日から3学期スタートの勤務先。 休む生徒多いかなぁ、なんて心配していたのですが、1日行けばまた3連休という日程だったためか、思いのほか欠席者も少ないスタートでした。 私はと言えば、なぜか昼ごろから頭が痛くなり、体温を測っても平熱で、原因不明の…

けテぶれなら現状を打開できる(かも)

今日の午後は職員会議のち学校評価に関する部門会議。 生徒アンケート、保護者アンケート、教員アンケートの結果をもとに、知・徳・体の3部門に分かれて今年度の成果と次年度への課題を挙げました。 その中で課題として出てきたのが、家庭学習の時間が少ない…

『3万人の大学生が学んだ 恋愛で一番大切な”性”のはなし』(村瀬幸浩)読了

本屋さんでパっと目を引いたので思わず買ってきた『3万人の大学生が学んだ 恋愛で一番大切な”性”のはなし』。 3万人の大学生が学んだ 恋愛で一番大切な“性”のはなし 作者:村瀬 幸浩 KADOKAWA Amazon 著者は村瀬幸浩さんです。村瀬さんはフクチマミさんと『お…

来年度の希望について:「一任します」が持つ意味と希望する学年主任

今日から仕事始めですが、午後は年休をもらって家でゆっくりしています。 先を見ると、あと3か月で今年度が終わりになるので、やるべきこと・やりたいことを進めつつ、来年度のことを少しずつ考えて準備をしていかなければと思うようになりました。 きっとそ…

"困ったときはお互いさま"精神で

初詣に行ってきました。 正月三が日に出かけるのは人生初。 混んでいる場所に自ら行く気にならず、三が日はこたつでぬくぬくしていることがほとんどだったのです。 神社に着いて手水舎で清めようと思ったら、コロナ対策で使えないようになっていました。 手…

(三日坊主なのに)珍しくダイエット継続中

昨年のクリスマスの少し前から、ダイエットを始めました。 クリスマスのあとはお正月と、ご馳走を食べる機会が目白押しなので、気兼ねせずにおいしいものを食べたいという思いからでした。 シュッとさせたい部位をもとにYoutubeでダイエット動画を検索してい…

まわりに相談する+ファーストペンギンとしてあがく一年に

明けましておめでとうございます。 2022年が始まりました。 初任としてまわりの先生方にいろんなことを聞きまくった9か月。人の後ろについて動くことが多かったです。 その一方で、特にICTに関しては「せっかく一人一台あるなら使わなきゃ」ということで、積…

冬休み中ブログのネタに困るのは…

冬休みに入ってからというもの、連日ブログに何を書こうか悩んでいます。 インプットが足りていないというのはもちろんなのですが、仕事が私に与える影響はこんなにも大きいものなのかと実感しています。 4月から公立中学校の教員になり、慌ただしい日々を送…

こんなに仕事のこと考えなくてもいいのかな(いいのか)

28日に仕事納めをしたあと、全くと言っていいほど仕事のことを考えていません。 心のどこかで「始業式の日(1/7)は1コマしか授業ないし、そのあとは3連休だから、最悪そこで準備すればいいか」と思っているせいなんでしょうね、たぶん。 大掃除をしたり、本を…

「こうしてほしい」というイメージがあるなら、まるっと任せる前に条件を示さなければならぬ

今日は大掃除の1日でした。 私の担当は家中の窓拭きです。夏場は外からホースで水をかけた後、放置していても大丈夫なのですが、冬場はそうはいきません。 身を乗り出して外側の窓ガラスを水拭きし、乾いたマイクロファイバーで拭くことの繰り返し。 朝から…

2学期を振り返って 1年1組○○○○(=私の名前)

終業式には、決まって各学年の代表がスピーチをするものですが、たいてい「2学期を振り返って 1年1組○○○○(=名前)」というようなフレーズから始まります。 私もそんな感じで2学期を振り返ってみようかと。 2学期は体育祭・音楽祭など、行事で盛りだくさん…

明日は仕事納め

明日の午前中で年内のお仕事が終わると思うと、ワクワクを隠せないそんな夜。 もちろん教員の仕事は好きだけれど、それと同じくらいかそれ以上にお休みも好きなんですよね。

まだまだだけど、初任として少しは立派になれたのかな

先日、初任研担当の先生に授業を見てもらった後、「立派になったねぇ」という言葉をいただきました。 4月の授業に比べれば、成長しているのかなぁと思います。 もちろん、まだまだですけどね。 やりたいことができているかといえば、迷わずうなずくことはで…

話題にしがちなイベントにあえて触れないのも優しさなのかも

今日はクリスマス。 ここのところTLを眺めていると、「クリスマスにはプレゼントをもらえない子どももいるから、『サンタさんにプレゼントもらった?』などと聞かない方がいい」という内容の投稿を目にします。 たしかにクリスマスについてはうかつに全体に…

「来年は(通知表を)渡す側だね」

今日は2学期の終業式。 長かった2学期も今日で一段落です。 終業式後の学活では担任の先生方が通知表を返していたので、廊下からその様子を観察していました。 そうしたら、同じく廊下で各クラスの様子を見ていた学年主任の先生が「来年は(通知表を)渡す側だ…