一言だけ

しんどいときは、適切に距離を置く。

そして、なるべく良い面を見取ってフィードバックする。

 

ただ、一番は自分がつぶれないこと。