教師の言葉はときに無力

自分のクラスで生徒たちに向かって話していても、「あぁ、自分の言葉が届いていないなぁ」という感覚が少なからずあります。

 

もちろん目を合わせて聞いてくれる人もいますが、近くの人と話していたり、何か書いていたり、後ろを向いていたり…などなど。

 

「あぁ、私の言葉は無力なんだなぁ」と感じます。

 

最近は、自分のクラスで上位2割だと思っていた生徒たちが、それ以外の8割に流されつつある気がします。

 

まだ覚悟が足りないんでしょうね。